安定の狭心を破砕するためのC3H5(ONO2)3を心に。

Posted by theatreminori on 18.2012 主宰者コラム 0 comments
どうもこんにちは。時々このブログの降雪量(PCのみ)を最大にして、人がまるでゴミのようだと高笑いしているSugiです。

みなさん、「ミンナ_シッテル」がどんな話なのか気になっていませんか?
実は、てあとるみのりの進化形、T.M.Evolutionのサイトでは、稽古風景と併せて、物語のあらすじが紹介されているのです。もうチェックしてくれましたか?知らなかった!気になって眠れなかったよ!という血気盛んな方は、どうぞこちらから覗いてみてください。→T.M.Evolution

さて、一度リンクでジャンプされた方はお帰りなさいませ。そして、お疲れ様でした。しっかりネタバレ防止機能が発動していますので、あらすじは奇想天外なものに変換されていましたね。しかし、稽古風景の画像は本物ですので、ご勘弁を。

さてさて、そんなわけで、明日は稽古。先週の通し稽古の惨敗をいかに挽回するか?各自がそんなテーマを胸に秘め、それを達成するために力と心を合わせる正念場です。ひとりが躍起になって頑張っても、それが全体に作用して有機的な変化がもたらされなければ意味がないのです。その思いの共有、他者を思いやる心と、そこから派生する個人的モチベーションが「いい舞台」を作り上げるのです。

さてさてさて、そんなわけで、私はひとり躍起になって音響のミキシングをしています。
…あれ?
まあ、異端児ですから。

冗談ではないような冗談はさておき、本日の乱文におつきあいくださった皆様に送る言葉を。

「俺たちはひとりじゃない、ひとつだ」

心にニトロ。伝わっていれば幸いです。

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する