裏の裏は表になるけれど表の表は表のまま。

Posted by theatreminori on 20.2011 主宰者コラム 0 comments
さてさて、Sugiです。
脚本はできたのかと聞かれれば…それはまだです。

第4稿で仕上げて微調整に入るつもりが、ちょっと平日で仕事のブランクが混入されたせいで、イメージのオーバフローが発生。第5稿にギアを上げてしまいました。つまり、現在進行形で姿かたちを変えているのです。自分でも物語の結末が二転三転しているので、何が真実なのか分からなくなってきました。これこそが、すべての者の想像を凌駕する究極の創造であると、その領域に達しつつあるのだと信じて、自分の尻に鞭を入れてます。

本日の練習では、第5稿で固まっている前半部分を読み合わせました。すでにプレセッションを経てキャストのイメージは固まっています。今回は今までよりも人数が多くなりそうです。キャラクターの思考ルーチン処理速度が低下していますので、思うような速度で仕上げられない感じです。まあ、内容は充実してるのではないでしょうか。

T.M.E.とも並行して作品として仕上げていくつもりですので、3月9日を楽しみにしていてください。

今週は連日28時、29時に就寝するという作業を行っております。1日ぐらいは長めに寝た方がいいかもしれませんね。

ではまた。

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する