凝っているのは肩でも頭でもなく感性なら楽しい。

Posted by theatreminori on 16.2011 主宰者コラム 0 comments
Sugiです。

脚本書いてますよ。

夜が更けてくると、昼間とは違った心象が浮かびます。そして、蓄積する肩のコリとの闘いが本格化します。不覚にも職場にQPコーワiを忘れてしまいました。

肝心の脚本は第2稿の40%程度の進捗です。
私は改稿する際に、3~4稿までは、全て書き直します。はっきり言って、別の話になります。一発で納得行く原形に到る奇跡は極めて希です。現在は今回の出演者の顔触れを考え、不確定なキャストをどのように織り込むかに苦慮しています。実は物語そのものの構築よりも、毎回この過程に気を使います。見えない部分が多過ぎるのです。

では、引き続き作業します。みなさんはよい夢をお楽しみ下さい。私はもっと楽しい現実を走り抜けます。

まだまだ、太陽が昇るまでは。

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する