最終アピール。

Posted by theatreminori on 06.2010 稽古レポート
theatre2.jpg

1週間ぶりの練習では、2グループに分かれて練習を行ないました。写真の奥側のグループは、実際に舞台への出演を希望されている方々です。来週には役が決まる予定なので、本日は最後のアピール日といいますか…皆さんの中でもどの役をやろうか最終チェックが行なわれているようでした。前回の公演と比べ、単調で…変化に気付きづらい脚本ではありますが、その分役と自分とを照らし合わせやすい脚本だとも思います。これから公演まで、約4ヵ月。彼らの中でキャラクターたちが成長していきます。どんな風なキャラになっていくのかが、今から楽しみです。

短いですが…本日はこの辺で。
少々おまけが続きから読めますので、興味のある方はポチっとお願いします。

以上、saeでした。

脚本の中で、お笑い要素も含みつつ重要なシーンがいくつか盛り込まれています。その中の1つに振り付けを必要とするものがあります。振り付け自体は、今後みんなで考えていく予定なのですが…試行錯誤の中、行なった練習で

「難しいですね。」

「言葉は簡単なのに、合わないし。」

「どんな動きが1番いいんでしょうか。」

などなど、みなさん頭を悩ませていました。そんな中、ちょっと思いついた振り付けの一部が…こちら。


theatre3.jpg

モデルは、我らが劇団の役者たちでございます。どんな場面で、どんな風にこの振り付けが使われるのか…はたまた本当にこの振り付けが使われるのか。。。
それは、公演までのお楽しみです。

以上、saeでした。