装置

Posted by theatreminori on 12.2011 主宰者コラム
今回の舞台にはちょっとした段差があります。
何を意味するものかは、ここでは語りませんが、現在はこの特殊なエリアの作り方に試行錯誤しています。

先々週から仮セットを配置して様子をリサーチしている状態。段差エリアが広すぎるかと考え、今週は狭めてみたのですが、今度はかなり狭くなってしまいました。
まさに、あっちを立てればこっちが立たず。宴もたけなわの恵比寿課長の言葉の如しです。

さて、最終的にどのような形状に落ち着くのか?
それは本番で明らかになります。その段差の存在意義も含めて、皆様どうぞお楽しみに。

なお、制作に確認したところ、出足好調だった前売券が最近は動きが鈍いとのこと。そちらもどうぞよろしくお願いします!

(Sugi440)