練習風景

Posted by theatreminori on 15.2010 稽古レポート


本日午前中に第4回公演「hide-and-seek」の練習が行われました。役は5月中旬に決まる予定なので、みなさん色んな役を演じられています。どの役を公演で演じようか探っているようです。読み合わせ終了後、それぞれの役についてみなさんで意見を出し合いました。

「成長出来ないまま、大人になったんですね。」

                      「…確かに存在しているものなのかなぁ。」

「思い出から生まれたものかもしれませんね。」

                      「じゃあ、なんで今ここにいるんだろう。」

もちろん答えは1つではなく…みんなが同じ考えであるわけでもないので、疑問点が多く残りました。それは今はまだ読んでいるだけなので、曖昧な状態なことが多いからだと思います。きっとこれから演じていく中で、役者1人1人の中に「答え」が見つかっていくのだと思います。また、彼らだけでなく…見に来てくださるお客様たちの心にも「答え」が見つかるのでしょう。答えは全て…みなさんの心の中。そんな作品になっていくことを願います。 

以上、saeでした。