FC2ブログ

第27回公演「#コイノオキテ ~北池編~」終演しました!

Posted by theatreminori on 13.2024 公演・チケット情報


2024年2月8日~2月11日かけて北池袋新生館シアターにて上演いたしました「コイノオキテ ~北池編~」は、多くのお客様にご来場いただいき、無事に終演となりました。劇場に足をお運びくださった方、グッズまでお買い求め下さった方、リピートして下さった方、そして少しでもご観劇をご検討して下さった方、全ての皆様に感謝の気持ちを捧げます。

てあとるみのりだからこそ届けられる多様性とシンカの物語。個人の価値観、国家の争いなどなど、4年半前の短編には含めなかった要素も満載でした。社会や個人に内在するジレンマや課題の何かひとつとでもイメージが重なったようでしたら嬉しい限りです。そして、皆様の未来が少しでも明るくなり、世界が少しでも優しくなることを祈っております。

これからも、てあとるみのりをどうぞよろしくお願いいたします。

第27回公演「コイノオキテ ~北池編~」公演・チケット情報〈2月9日更新〉

Posted by theatreminori on 12.2023 公演・チケット情報
27_omote_01_a4_1200.jpg 27_ura_1200.jpg

てあとるみのり第27回公演
「コイノオキテ ~北池編~」



<脚本・演出>
椙田佳生

<出演予定>
河原田済
鈴木克彦
國澤ひとみ
川原晶
ayumu
石塚美穂
みき(未来猫)
久慈知香
橘剛
川口和恵
中泉けい子

※2023年12月22日現在

<あらすじ>
お互いに惹かれ合い、一緒になることを誓ったお鯉と孔雀。だが、宮廷の一族である孔雀には「他の一族と交わるべからず」という掟が課せられていた。宮廷の掟によって禁じられた恋を実らせるため、お鯉と孔雀は様々な手段を画策するが、周囲はまるで掟を恐れるかのように、理解を示そうとしなかった。失意の果てに両者がたどり着いた答えは「この世界ではないあの世界で一緒になろう」だった。果たしてお鯉と孔雀の恋の行方は?宮廷の掟に秘められた真実とは?

<タイムテーブル>
2024年2月
8日(木) 15時開演/19時開演
9日(金) 15時開演/19時開演
10日(土) 14時開演※完売/18時開演
11日(日) 14時開演※完売/18時開演
※受付開始・開場は開演の30分前
※全席自由席

<チケット代>
お一人様2,500円

<チケット予約>
ご予約は→こちら!

<会場>
北池袋 新生館シアター
(東京都豊島区池袋本町1-37-8 中村ビル2F)
東武東上線 北池袋駅から徒歩30秒

<舞台監督>
椙田佳生

<制作>
石塚美穂

<通行人役デビュー企画>
本作に出演する「通行人役」を募集しております。
※募集終了しました!ご応募ありがとうございました!

【速報】てあとるみのり第27回公演

Posted by theatreminori on 16.2023 公演・チケット情報
yj8_ky_movie1.png

てあとるみのり第27回公演
「コイノオキテ~北池編~(仮)」


2024年2月8日(木)~11日(日)
北池袋 新生館シアターにて

チケット価格:未定
チケット予約受付開始:2023年12月中旬予定

4年半の時を経て、スケール3倍にリメイクされた
儚くも壮大なコイモノガタリ!

続報にご期待ください!!




萬劇場夏の短編集 アーカイブ配信情報

Posted by theatreminori on 05.2023 公演・チケット情報
萬劇場夏の短編集 アーカイブ配信実施中!

【配信A組】劇団ヨロタミ・てあとるみのり・演人の夜・うるとら2B団
【配信B組】葡萄企画・演劇ユニットZANNEN座・NO DAY BUT TODAY IN ACT・無名劇団

<料金>
各組2,500円

<配信期間>
2023年9月1日12:00~9月24日23:59
※期間中何度でもご覧いただけます!

<販売サイト>
【A組】
https://teket.jp/2311/26065

【B組】
https://teket.jp/2311/26074

てあとるみのりの「#テントチ」をはじめ、全団体の作品が様々なカメラアングルで映像化されました。公演をお見逃しになられた方はもちろん、一度ご覧になった方でも一味違ったアプローチで作品をお楽しみいただけます。この機会にぜひ、映像をお楽しみください!

萬劇場夏の短編集「#テントチ」終演しました!

Posted by theatreminori on 17.2023 公演・チケット情報
LINE_ALBUM_劇場にて_230814_3

2023年8月10日(木)~13日(日)にかけて萬劇場で開催されました夏の短編集にて「#テントチ」の3ステージにおける上演が無事に終了いたしました。多くのお客様にご来場、ご支援いただいたことに深く感謝の意を表します。誠にありがとうございました。

今回のイベントは「折戸通りの小さな夏祭り」という総合的な地域の夏まつりの一環で、演劇以外にもかき氷の販売、公園での縁日、駅前広場での屋外パフォーマンスなど、多岐にわたって関わることのできた地域の交流イベントでした。コロナ禍による制限がなくなった今年は、過去最高の規模での開催となっておりました。特に短編集と共催となった「殺陣祭り」と12日(土)に北大塚2丁目公園で開催された「夏まつり」は大変な盛り上がりでした。

LINE_ALBUM_お祭り会場_230817_1

そして、これもイベント恒例となっております、各団体プロデュースかき氷の販売数を競った選手権では、劇団ヨロタミさんとチームを組んだ「ヨロタみのりのメロメロパンチ」は見事に優勝を果たしました。これで団体としてはかき氷選手権3連覇となりました!かき氷をお買い求め下さったお客様はもちろん、一緒に販売促進して下さった劇団ヨロタミの皆様に感謝です。

LINE_ALBUM_劇場にて_230817_1

てあとるみのりにとっては4月からの様々な環境変化の中で迎えた今回のイベント公演。本当に多くの皆様に支えられて、何とか無事に3ステージを演じ切ることができました。地域の方々、劇場のスタッフの皆様、お客様、法人職員など、数々の感謝を抱きながら、改めて自分たちは幸せだなと実感できました。

LINE_ALBUM_劇場にて_230817_4

てあとるみのりの次回公演は2024年2月10日前後、久し振りにホームとも言える北池袋 新生館シアターでの上演を予定しております。情報は当ブログ、その他SNSで随時公開してまいりますので、ぜひよろしくお願いいたします!

 HOME